タイトルバナー

しまねの自然

しまねの地形と地質

■出雲・隠岐の自然〜日御碕(出雲市)

日御碕

出雲大社付近から西へ伸びる岬の先端、日御碕は石造りの灯台がそびえる景勝地です。
灯台の足下は急崖になっており、日本海の荒波が打ち寄せます。この辺りの海中は対馬海流の影響を受けて暖かく、日本海側では最北端の造礁性サンゴ生息地です。
日御碕の岩場は流紋岩〜デイサイト溶岩からなり、細身の柱状節理がよく発達しています。

inserted by FC2 system