タイトルバナー

しまねの自然

しまねの地形と地質

■出雲・隠岐の自然〜加賀桂島の柱状節理(松江市)

松江市島根町加賀の桂島は、大山隠岐国立公園島根半島地区を代表する景勝地のひとつです。
砂州でつながった陸繋島の桂島は柱状節理が良く発達した岩盤が特徴的な景観を構成しています。

この島の岩盤は日本海が形成された時代である新第三紀中新世の火山岩からなり、日本列島の形成史を物語る貴重な存在です。
桂島の岩石は形成期の日本海海底で噴出(およそ1500万年前)したデイサイト〜安山岩で、節理のすき間などにはメノウの岩脈が良く発達しています。

inserted by FC2 system