タイトルバナー

しまねの自然

しまねの地形と地質

■出雲・隠岐の自然〜雲見の滝(雲南市)

雲見の滝

斐伊川の支流、飯石川の上流部にあり、落差30mの雄滝、落差20mの雌滝があります。
名前の由来は、滝にすむ龍が天に昇るために雲が訪れるのを待ち、岩の上から見上げたという伝説からとされています。
水量は豊富で、雄滝は両側に岩壁が迫る狭く深い谷へしぶきをあげて流れ落ちます。すぐ近くまで行くことができ、夏には霧のようなしぶきが心地よく感じられます。


より大きな地図で 島根自然マップ を表示

inserted by FC2 system