タイトルバナー

しまねの自然

しまねの地形と地質

■石見西部の自然〜金谷城山桜(益田市)

金谷城山桜

益田市美都町山本にある金谷城山桜は、根回り周7mを超えるエドヒガンの巨木です。
戦国時代、この場所には入船山城という城があり、その出丸部分に1423年頃に植えられた桜と伝わります。
金谷地区は都茂銅山に隣接しています。この銅山は9世紀の文献に記述がある古い鉱山で、入船山城は鉱山支配と関わり深い城です。
金谷城山桜は都茂銅山の歴史を見守った生き証人といえるかもしれません。


より大きな地図で しまねの自然 を表示
inserted by FC2 system