タイトルバナー

しまねの自然

しまねの地形と地質

■石見西部の自然〜六日市のカタクリ自生地(吉賀町)

カタクリ

吉賀町の「カタクリの里」は島根県では貴重なカタクリ自生地です。
地元の長年の保護活動により、山すその斜面にカタクリの大群落が広がっています。
花期は3月下旬から4月上旬。

カタクリは早春に花を咲かせた後、地上の葉や茎は姿を消します。地下茎に栄養を蓄え、翌春まで地中で過ごします。
この地下茎からとったでんぷんが「片栗粉」です。
(現在は、カタクリが原料の片栗粉の生産量はごくわずかです。)


より大きな地図で しまねの自然 を表示
inserted by FC2 system